リハビリテーション

作業療法

リハビリテーションを通じて、生きがいのある生活を続けられるよう、患者さまが今できることを維持しながら、少しずつできることを増やせるよう支援いたします。生活・人生の質の向上を目指し、医師の指示のもと、患者さまの身体状況にあわせた最適なリハビリテーションを提供いたします。 当院では選定療養による自費でのリハビリテーションも可能です。ご希望される場合はご相談ください。
<人員体制>
理学療法士 15名 作業療法士 5名 言語聴覚士 6名 マッサージ師 3名

理学療法

関節を柔らかくする運動や筋力トレーニング、または歩行練習など、患者さまの体調に合わせて、高齢者でも無理なく実施できるリハビリテーションプログラムをご提供しています。リハビリテーション室以外に病室や病棟の廊下などでも実施しますが、なかでも桜や草花など四季の移り変わりを楽しみながらリハビリ庭園で行うメニューはご好評をいただいております。

  • 拘縮の予防と改善のためのリハビリ

    拘縮の予防と改善のためのリハビリ

  • 歩行器を使用した歩行練習

    歩行器を使用した歩行練習

  • 平行棒にて立位練習

    平行棒にて立位練習

  • リハビリ庭園にて足こぎ車椅子を使用したリ
							ハビリ

    リハビリ庭園にて足こぎ車椅子を使用したリ ハビリ

作業療法

お身体に障害がある方に対して、日常生活動作の練習、自助具の選定・提案といった生活環境の支援を行っています。 心にお悩みを抱えている方に対しては、手工芸や絵画などの作業活動を提供しています。
療養生活をサポートするにあたって、お身体に障害があっても、心に悩みを抱えていても、生活を営むべき存在に変わり はないという考えのもと作業療法を行っています。また在宅生活に復帰するための支援も行っております。

  • 患者さまの作品

    患者さまの作品

  • スプリングバランサーを使用した上肢のリハ
							ビリ

    スプリングバランサーを使用した上肢のリハ ビリ

  • 簡単な装具を作製し、身体機能をサポート

    簡単な装具を作製し、身体機能をサポート

  • 座圧系を使用して最適なクッションを選定

    座圧系を使用して最適なクッションを選定

言語聴覚療法

残された言語機能の維持・向上を目指し、コミュニケーションの代償的手段を有効活用できるようにリハビリテーションを行います。また集団コミュニケーション療法も実施し、他者とより円滑にコミュニケーションがとれるよう、能力向上を支援しています。
食べることに問題(嚥下障害)のある患者さまに対しては安全な食事形態や食事方法を検討し、あわせて誤嚥性肺炎の予防として口腔ケアを実施することで、食事の総合的なサポートに努めています。

  • 失語症のリハビリ

    失語症のリハビリ

  • 構音障害のリハビリ

    構音障害のリハビリ

  • 摂食・嚥下リハビリ

    摂食・嚥下リハビリ

  • 集団リハビリ

    集団リハビリ

診療科目
内科、リハビリテーション科

診療時間

平日

  9:00~12:00
13:30~16:00

土曜日

  9:00~12:00
(第1.3.5土曜日)

  • 無料送迎バスのご案内
  • お見舞いメール
  • 求人情報 Recruit
  • 西部川越病院公式twitter
  • 西部川越病院公式facebook
  • 個人情報保護法への取り組み
ページトップ